• レストラン&カフェ K庵
  • 石川八郎治商店

九重味淋オフィシャルサイトはこちら

本みりん、つゆ・たれ、みりんを使った食品のお取寄せ通販 九重味淋オンラインショップ

  • お買い物ガイド
  • よくある質問
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • FACEBOOK
  • LINE@

新規会員登録

会員ログイン

マイページ

買い物かごを見る

5,400円以上購入で送料当社負担 3,240円以上購入で代引手数料当社負担

  • 本みりんお試しセット
  • 飲む点滴と呼ばれている米糀甘酒 ノンアルコール

トップページ > プロダクト > はじめよう腸活

はじめよう腸活

腸活とは? 知っておきたい腸のコト

ダイエット、美肌、メンタルヘルス、免疫力アップによる未病対策
など健康で豊かな生活を送るために必要な様々な体の機能を腸から
改善していくことを「腸活」と言います。

腸の中には様々な菌が約100兆個も存在しており、これらは腸内フローラと
呼ばれています腸内フローラは健康に関わる、
3つの役割を果たしています。

腸内フローラの3つの役割

  1. 消化しにくい食べ物を分解して栄養に変える
  2. 腸内の免疫細胞を活性化し、病原菌からカラダを守る
  3. 腸内の菌同士のバランスを保ち腸内環境を維持する

腸内フローラを形成するのは大きく分けて3つの菌です。 カラダにいい影響をもたらす善玉菌、悪い影響をもたらす悪玉菌、どちらにも属さない日和見菌です。 善玉菌の働きで悪玉菌の増殖が抑えられていれば、腸内フローラはいい状態と言えます。

逆に腸内フローラの乱れは、便秘や下痢などおなかの不調の原因に。さらに、悪玉菌が作り出す毒素は、直接腸に害を与えたり、腸から吸収されて血液の流れに乗ってカラダ全体に悪影響を及ぼしたりすることもあります。

腸内フローラの乱れが免疫機能の低下や様々な疾患を引き起こすこともわかってきています。健康なカラダは健康な腸から。腸内フローラのバランスと多様性を保つことができる、 腸活を始めましょう!

毎日の食事で始める腸活

腸内フローラを正常に保ち、腸内環境を整えるには悪玉菌よりも善玉菌を優勢にすることが必要です。すでに腸内に生息している善玉菌を育てることに加えて、善玉菌を多く含む食品を意識して摂ることも効果的な方法と言われております。

善玉菌を優位にするには腸内で良い働きをしてくれる元となるヨーグルト、甘酒、ぬか漬け、味噌、納豆、しょうゆなどの発酵・醸造食品から乳酸菌や酵母を取り入れることが大切です。

そして取り入れた菌を育てるために必要な食物繊維やオリゴ糖、レジスタントスターチ等、腸内細菌のエサとなる豆やキノコ、野菜も合わせて取り入れることによってさらに腸内フローラの動きが活性化されます。

毎日の食生活で「腸」を整える!
おすすめの食べ合わせ食材

善玉菌を含むもの(プロバイオティクス)発酵食品 善玉菌のエサとなるもの(プレバイオティクス)食物繊維・オリゴ糖 等

腸活は乳酸菌や酵母といったプロバイオティクスと呼ばれる「善玉菌を含む食材」と食物繊維やオリゴ糖といったプレバイオティクスと呼ばれる「善玉菌のエサとなる食材」の食べ合わせで効果をアップすることができます。

本みりん・みりん粕で、美味しく腸活しよう!
おすすめ腸活レシピ

みりん粕オクラ納豆

きのことみりん粕のホワイトパスタ

春野菜のミネストローネ

春野菜のみりん粕漬け

みりん豆乳スムージー

九重櫻

みりん粕