二十四節気

本日、1月20日より始まる二十四節気は「大寒(だいかん)」です。

大寒とは、一年でもっとも寒さが厳しいころのこと。

日がしだいに長くなり、春へ向かう時期でもあります。

 

侯のことばとして「二十日正月」があります。

正月の祝い納めの日として、昔は仕事を休むならわしがあったのが、

一月二十日の二十日正月。

新年の家事などで働き通しだった女性が体を休めに里帰りしたり、

小正月からの里帰りを済ませて帰宅したりする習慣がありました。

正月に用いた魚の頭や骨の残りで、鍋や団子をいただいたことから

骨正月、団子正月などの別名も。

地方によっては、正月のごちそうや餅をこの日に食べつくすなど、

正月のものは食べ残すまいという実りへの感謝の思いが込められています。

 

~九重味淋 本数限定商品のご案内~

昨年大好評だった「九重櫻 春爛漫ラベル」が2017年バージョンで発売です!

ひと足早く満開の桜。

日本の華やぎと美味しさを九重味淋から。

春といえばやはり桜。

美しい花を一斉に咲かせ、春の生命の息吹を伝えます。

古くは奈良時代から楽しまれ、時代を超えて日本人に愛されてきました。🌺

また、桜湯や桜餅など日本の食を彩り、味覚でも楽しませてくれます。

この春、新たな門出や、行楽のお弁当など、お料理を鮮やかに彩ります。

春には春だけの「本みりん 九重櫻 2017版春爛漫ラベル」

http://item.rakuten.co.jp/kokonoe/16423/

本数限定ですので、ご購入はお早めに♪

 

ノンアルコール甘酒 米糀あまざけ 雛祭りラベル

九重味淋の甘酒「米糀 あまざけ」に本数限定で可愛らしい

「雛祭りラベル」が登場しました。

ひなまつりに白酒や甘酒を飲む理由のひとつに

厄除けの意味が込められていたと云われています。

大蛇を宿してしまった女性が、3月3日に白酒を飲んだところ、

大蛇を追い出すことができたそうです。

しかし白酒にはアルコールが含まれているため、

お子様でも飲めるようアルコールの入っていない甘酒が作られるようになりました。

九重味淋の「米糀 あまざけ」もアルコール0.00%なので

小さなお子様から安心してお飲みいただけます。

ノンアルコール甘酒 米糀あまざけ 雛祭りラベル↓

http://www.kokonoe-shop.com/fs/kkne1772/c/hinamatsuri

こちらも本数限定ですので、ご購入はお早めに!

 

 

日本最古の味醂醸造 九重味淋【公式ブログ】
みりん 味醂 三河みりん
みりん通販なら、九重味淋/味醂/調味料/みりん/ミリン/リキュール/つゆ/たれ/発酵調味料