~おさかなねえさんの お魚の事、知ってみりん!~

 

【本日紹介のお魚、”トラフグ”】

 

osakana100

 

 

 

 

fugufugu

 

 

 

 

 

みなさん、こんにちは!
ここりんのお友達、おさかなねえさん です(*^_^*)
今年も、いろんなお魚を知って頂けたらと思っています。
どうぞよろしくお願いします<(_ _)>

さて、本日紹介のお魚は、冬の味覚の王様「トラフグ」です。
九重味淋のふる里愛知県は、このトラフグの漁獲量は全国有数で、
天然ものでは、山口県を上回る全国1位なのです。
”はえ縄”という漁法で漁獲されていますが、貴重な資源を守る為、
漁獲の時期も10月~2月に限定され、大きさも700g以上と厳しい規制があるのです。

また、10月の解禁後も出漁日を制限したり、獲り過ぎないルールもあります。
さらに愛知県では、資源を増やす取組みも行われており、
渥美半島の栽培漁業センターではトラフグの子供達を海に放流しています。

気になる栄養素ですが、高たんぱくで低カロリー、脂質もすくなく消化されやすいです。
うまみ成分のイノシン酸が多いので豊かな味わいがあり、
皮はコラーゲンを豊富に含んでいますので、美容に良いとされています。
カルシウムの吸収を促すビタミンDや疲労予防に効果があるビタミンEも多く含みます。
お刺身、鍋、煮こごり、ひれ酒・・・・etc 余すところなく楽しむことができますね。
是非この冬、食べて頂きたいお魚の一つです(*^_^*)

日本最古の味醂醸造といえば九重味淋。
伝統の三河みりんを是非ご家庭でお使い下さい。

みりんの購入をお考えなら、通販でもご購入いただけます。
弊社のみりん通販サイトでは、味醂(ミリン)だけではなく、調味料のつゆ、たれ、
キュール、業務用の発酵調味料等もご購入頂けます。

是非一度、ご覧いただけたら幸いです。
尚、【公式ブログ】もございます!ご覧くださいませ。

かたろぐ味VIP号、本日発送いたしました。【みりん通販なら九重味淋】

こんにちは😊新入社員の佐藤です。

寒い日がまだまだ続いておりますが、皆様はどのようにお過ごしでしょうか?私は最近、家の中で暖房を使わず厚着をして過ごしたり、こまめに体を動かして体をあたためたりしてすごしています☺
さて本日1月20日(金)は、弊社が毎年5回発行しているかたろぐ味の最新号、「かたろぐ味 VIP号」の発送日です!

20161220_2-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の表紙です😍新商品や魅力ある商品をたくさんご紹介しております😁
今回のブログでは「かたろぐ味VIP号」の掲載内容の一部をご紹介しちゃいます!👏

本みりん九重櫻500ml」に数量限定「春爛漫デザインラベル」が新登場!

144_1

 

 

 

 

 

 

 

本日1月20日(金)~数量限定で、本みりん九重櫻(500ml)のラベルが春爛漫デザインラベルになりました😍

昨年の春爛漫デザインラベルからデザインを一新!今年だけのラベルができました。可愛らしいピンク色の背景に桜が満開に咲いている綺麗なラベルです☺一足早く皆様に春をお届けいたします🌸また、こちらは限定枚数が終了次第、通常の九重櫻のラベルでのお出しになります。

こちらのラベルはかたろぐ味、オンラインショップ、または九重味淋本社の直売所で購入が可能です。是非この機会にお買い求めくださいませ♪

ほんのり甘くぽりぽり美味しい!みりん屋さんの豆菓子「吟醸みりん粕ピー」新発売!

20161220_2-3のコピー

 

 

 

 

 

 

 

九重味淋の商品に豆菓子が新登場!みりん屋さんの豆菓子「吟醸みりん粕ピー」は、落花生寒梅粉小麦粉で丸く包んで香ばしく煎り、さらに!みりん粕をからめて乾燥させた、ぽりぽり食感のおいしい豆菓子です。是非ご賞味くださいませ😆

 

激辛話題沸騰!!あの半殺しシリーズおかきが新登場!?

145_1

 

 

 

 

 

 

 

昨年は鍋スープ・スープに加えて新たにフリーズドライが仲間入りした半殺しシリーズ。この度そのシリーズに「半殺しおかき トムヤムクン味」が新登場!👏🏻おかきの味はトムヤムクン味!辛いが旨い、旨いが辛い!でも三枚が限界……かも😱激辛好きな方、是非一度ご賞味いただけましたら幸いです😆

 

今回3点をご紹介いたしましたが、かたろぐ味ではこの他にも魅力的な商品を多数ご紹介しております!

また「かたろぐ味」は無料でお取り寄せが可能です😊
ご希望の方は、下記URLから問い合わせ内容に「かたろぐ味希望」と記入して、お問い合わせを確定してくださいませ。

URL→https://ssl-plus.form-mailer.jp/fms/26f4a259573

是非チェックしてみてくださいね♪

以上、かたろぐ味VIP号発送のお知らせとご紹介でした😀

みりんのご購入をお考えなら、通販でもご購入いただけます。
弊社のみりん通販サイトでは、味醂(ミリン)だけではなく、調味料のつゆ、たれ、
リキュール、業務用の発酵調味料等もご購入頂けます。

是非一度、ご覧いただけましたら幸いです。
以上、九重味淋公式ブログでした。

 

 

二十四節気

本日、1月20日より始まる二十四節気は「大寒(だいかん)」です。

大寒とは、一年でもっとも寒さが厳しいころのこと。

日がしだいに長くなり、春へ向かう時期でもあります。

 

侯のことばとして「二十日正月」があります。

正月の祝い納めの日として、昔は仕事を休むならわしがあったのが、

一月二十日の二十日正月。

新年の家事などで働き通しだった女性が体を休めに里帰りしたり、

小正月からの里帰りを済ませて帰宅したりする習慣がありました。

正月に用いた魚の頭や骨の残りで、鍋や団子をいただいたことから

骨正月、団子正月などの別名も。

地方によっては、正月のごちそうや餅をこの日に食べつくすなど、

正月のものは食べ残すまいという実りへの感謝の思いが込められています。

 

~九重味淋 本数限定商品のご案内~

昨年大好評だった「九重櫻 春爛漫ラベル」が2017年バージョンで発売です!

ひと足早く満開の桜。

日本の華やぎと美味しさを九重味淋から。

春といえばやはり桜。

美しい花を一斉に咲かせ、春の生命の息吹を伝えます。

古くは奈良時代から楽しまれ、時代を超えて日本人に愛されてきました。🌺

また、桜湯や桜餅など日本の食を彩り、味覚でも楽しませてくれます。

この春、新たな門出や、行楽のお弁当など、お料理を鮮やかに彩ります。

春には春だけの「本みりん 九重櫻 2017版春爛漫ラベル」

http://item.rakuten.co.jp/kokonoe/16423/

本数限定ですので、ご購入はお早めに♪

 

ノンアルコール甘酒 米糀あまざけ 雛祭りラベル

九重味淋の甘酒「米糀 あまざけ」に本数限定で可愛らしい

「雛祭りラベル」が登場しました。

ひなまつりに白酒や甘酒を飲む理由のひとつに

厄除けの意味が込められていたと云われています。

大蛇を宿してしまった女性が、3月3日に白酒を飲んだところ、

大蛇を追い出すことができたそうです。

しかし白酒にはアルコールが含まれているため、

お子様でも飲めるようアルコールの入っていない甘酒が作られるようになりました。

九重味淋の「米糀 あまざけ」もアルコール0.00%なので

小さなお子様から安心してお飲みいただけます。

ノンアルコール甘酒 米糀あまざけ 雛祭りラベル↓

http://www.kokonoe-shop.com/fs/kkne1772/c/hinamatsuri

こちらも本数限定ですので、ご購入はお早めに!

 

 

日本最古の味醂醸造 九重味淋【公式ブログ】
みりん 味醂 三河みりん
みりん通販なら、九重味淋/味醂/調味料/みりん/ミリン/リキュール/つゆ/たれ/発酵調味料

続・和漢三才図会の紹介(麹)

IMG_0004 IMG_0005こんにちは!

今回のブログを担当します、金子です。

九重味淋には、時代館という九重に伝わる古文書や古道具が展示されている部屋があります。

その中に、和漢三才図会という江戸時代の百科事典があるのですが、その中から江戸時代の醸造業や食文化に関わることを紹介しますね!

今日の項目は、「麹(こうじ)」について。

麹は、お酒だけではなく醤油や味噌など醸造物をつくるにはなくてはならないものです。

図会に書いてある一節を読み解くと…

「麹は米や麦を包んでつくる。それで字は麦に米を包んでつくると書く。酒は麹でなければ造れない。それで酒母という。酒、味噌、醤油などは麹を用いてつくる。米麹を用いて、麦麹は使わない。」

なんと、麹の種類も明記してあります。その後は米麹の作り方が詳しく書いてあるようですが、どうやら麹を二昼夜かけてつくることは現代も昔も変わらないようですね。

最後の一節には、こう書いてあります。

「麹をつくる人を与毛牟(よもん)という。酒をつくる人を止宇之(とうじ)という。」

「よもん」はあまり聞きなれませんが、右衛門(えもん)のことでしょうか?。「とうじ」は字が異なりますけれども今でも酒蔵などでよく聞きますよね!

今後も江戸時代の百科事典、和漢三才図会をこのブログや弊社フェイスブックでも紹介していきますので、ご覧ください。

また、本物を見たい方は弊社ホームページや電話にて時代館見学を受け付けていますので、ぜひ見に来てくださいね!

九重に出逢う-九重味淋時代館の見学

日本最古の味醂醸造 九重味淋【公式ブログ】
みりん 味醂 三河みりん
みりん通販なら、九重味淋/味醂/調味料/みりん/ミリン/リキュール/つゆ/たれ/発酵調味料

 

二十四節気 【みりん通販なら九重味淋】

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のご愛顧賜り、誠にありがとうございました。

この場をお借りいたしまして厚く御礼申し上げます。

本日1月5日より2017年の営業を開始いたしました。

本年も九重味淋を宜しくお願いいたします。

 

本日、1月5日より始まる二十四節気は「小寒(しょうかん)」です。

小寒とは、寒さが極まるやや手前のころのこと。

寒の入りを迎え、立春になる

寒の明けまでの約1か月が寒の内です。

 

この時期の旬の行事を紹介します。

「どんど焼き」です。

松飾りをつけておく期間のことを松の内といいます。

関東では1月7日まで、関西では15日までのところが多いようです。

この日を過ぎると、松飾りはや門松は外されます。

役目を終えた正月の松飾りは、

翌日8日(10日や15日の地方もあります。)の

どんど焼きで燃やして、年神さまを天へ送るならわしです。

書き初めも一緒に燃やして、

燃えかすが空高く舞うと字が上達するそうらしいです。

燃やすときに「どんどや」と声を発することが名前の由来です。

 

次に旬な魚介を紹介します。

「鱈(たら)」です。

鍋と言えば鱈、というほど冬の定番の魚。

優しい白身の味は、鱈ちりにすると、

他の具材と生かし合っておいしく

体が温まります。

火が通りやすく、味が崩れやすいので、

先に野菜、後から鱈がいいようです。

また、鱈の仲間のスケトウダラの卵がたらこや明太子に。

鱈の旬はもちろん冬。

白子のあるオスのほうがおいしいそうです。

 

~大好評発売中!「新春初売福袋」~

今年は3,000円、5,000円の福袋を発売中です。

人気商品を詰め合わせた大変お得な内容となっております。

内容を確認できますので、ぜひ一度ご確認ください。

新春初売福袋↓↓

http://www.kokonoe-shop.com/fs/kkne1772/c/newyear

 

 

日本最古の味醂醸造 九重味淋【公式ブログ】
みりん 味醂 三河みりん
みりん通販なら、九重味淋/味醂/調味料/みりん/ミリン/リキュール/つゆ/たれ/発酵調味料