和漢三才図会の紹介

こんにちは、今回のブログを担当します金子です。

今日は九重味淋にある昔からの資料集めた資料館、「九重味淋時代館」にあるものをちょっとだけ紹介しますね。

時代館には、江戸時代の様々な事象や事柄などを記した「和漢三才図会」という書物があります。

和漢三才図会は105巻81冊あり、和漢古今にわたる事物を天文・人論・土地・山水など天・地・人の三部門にわけて図、漢名、和名などをあげて漢文で紹介しています。

しかも、これらは江戸時代の時のもの、それが全巻保存されているのですよ!

中には、「醸造」という一冊もあり、みりんのページや他にもお酒や醤油、味噌などの醸造物についての記録も書いてあります。

興味のある方は「九重味淋時代館見学」にお越しいただけますと、見ることができます。

また、他にも九重味淋の歴史に関する古文書や古道具など展示してあります。img_0006

弊社HPアドレスからか、お電話でも見学予約を受け付けていますので、ぜひ見に来てくださいね!!

日本最古の味醂醸造 九重味淋【公式ブログ】
みりん 味醂 三河みりん
みりん通販なら、九重味淋/味醂/調味料/みりん/ミリン/リキュール/つゆ/たれ/発酵調味料

 

九重に出逢う-九重味淋時代館の見学

img_0005 img_0008

二十四節気 【みりん通販なら九重味淋】

今回のブログを担当します山崎です。

本日、11月22日より始まる二十四節気は「小雪(しょうせつ)」です。

小雪とは、寒さが進み、そろそろ雪が降りはじめるころのこと。

とはいえ雪はまださほど大きくなく、

寒さもそこまでではありません。

ちなみに、「小春日和」という言葉がありますが、

旧暦10月のことを小春といって、

新暦では11月か12月上旬にあたるころ、

それまでの寒さが打ってかわって、

暖かな日射しに包まれた陽気になるときがあります。

そんな日を小春日和といいますが、

何日か暖かい日が続くと、春の花が勘違いして咲き出すことも。

小春日和の早咲きは、帰り花や忘れ花、

狂い咲きなどといわれます。

寒くなってきたこの時期にオススメの新商品を紹介します!

●九重製麺特製 「手延べうどんセット」

http://www.kokonoe-shop.com/fs/kkne1772/17795

あったかいうどんで、体も心もぽっかぽか。

寒い季節にピッタリの手延べうどんセットです。

みりん粕を加えることにより、きめ細かな

麺肌とツルツルとした食感が得られ、

レジスタントプロテインの効果も期待できます。

他とはひと味違った美味しさに仕上がりました。

 

●名古屋コーチンひきずり鍋セット

http://www.kokonoe-shop.com/fs/kkne1772/17796

純系名古屋コーチンをご家庭で簡単に!

家族の笑顔も広がる「ひきずり鍋」のセットです。

ひきずり鍋とは名古屋に伝わる伝統の鍋で、

鶏肉(主に名古屋コーチン)で食べるすき焼き鍋です。

鶏肉を鍋の底で引きずって食べていた、

もう一度食べたくなるほど引きずられる味、

などの意味から「ひきずり鍋」の名称になったと云われています。

 

●焼肉のたれにんにく10倍

http://www.kokonoe-shop.com/fs/kkne1772/c/ninniku

食欲を刺激!にんにくがたっぷりはいった「焼肉のたれ にんにく10倍!」

これは……周囲への臭テロになりそうな気もしますが、

にんにく好きにはたまらない一品ではないでしょうか!

にんにくの香りが食欲を刺激してくれて、スタミナ増幅に一役買ってくれるかも。

ハードワークになりがちな年末年始にはぴったりかも……?

 

日本最古の味醂醸造 九重味淋【公式ブログ】
みりん 味醂 三河みりん
みりん通販なら、九重味淋/味醂/調味料/みりん/ミリン/リキュール/つゆ/たれ/発酵調味料

 

~おさかなねえさんの お魚の事、知ってみりん!~ 【みりん通販なら九重味淋】

【本日紹介のお魚、”クマエビ”】

osakana100

 

 

 

 

 

%e3%82%a8%e3%83%93

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、こんにちは!

ここりんのお友達、おさかなねえさん です(*^_^*)

前回から3か月ぶりで、もう季節は秋も終盤、冬にさしかかってきましたね。

年末年始に向けた空気感を感じるのは私でだけでしょうか?

 

さて本日は、お正月のおせち料理などにもよく見られる海老、「クマエビ」についてお話しします♪

プリプリとした甘い身はどんな調理法にも合い、腰が曲がった姿と長いヒゲは、長寿の象徴として昔からお祝い事に用いられいます。

クマエビの旬は冬から春。

日本では、関東以西の内湾などで見られますが、国産は少なく、流通するものは総て天然ですが、冷凍輸入ものが多いようです。

しかし、国産のものは非常に味がよく、殻は適度に軟らかく、剥きやすいのが特長です。

 

気になる栄養素ですが、まず一番に、高たんぱくで低脂肪な食品です。

高血圧の原因となる血管障害を予防するタウリンを多く含みます。

殻と身には発がん抑制に役立つとされるアスタキサンチンが含まれ、さらに殻に含まれるキチン質には抗ガン作用や、腸内環境を正常化させる作用があります。

 

どうですか?エビが食べたくなりませんか?

お料理にしても、エビフライ、天ぷら、中華料理の炒め物、煮物、焼エビetc・・・お子様からご年配の方、広く好まれる料理が多くあります。

 

おさかな姉さんの海の仲間の「エビ」。是非この冬食べた頂けたら嬉しいです\(^o^)/

へきなん醸しフェスティバル 【みりん通販なら九重味淋】

昨日は、寒かったですね~。東海地方でも例年よりも5度以上低く、12月中旬の気温だったとか・・・
それにくらべ、今日は暖かく過ごしやすいですね~。
さて、今週末に九重味淋の地元碧南市では、「第7回全国醤油サミット」が行われます。
http://www.city.hekinan.aichi.jp/SHOUKOKA/syoyu/syoyutop.htm
実は碧南市は、白しょうゆの発祥の地であり、今でも白しょうゆの生産が盛んなのです。
今回で7回目の醤油サミットは、醤油にゆかりのある自治体や醸造業者が集まり、「醤油」や「食文化」についての情報交換や交流を深めています。
そして、その醤油サミットのイベント「へきなん醸しフェスティバル~きて味淋!ためして醤油!たべて味噌!~」(通称 醸フェス)に九重味淋も参加します!
開催日は、平成28年11月13日(日) 9:30~15:00

場所は碧南市臨海公園(愛知県碧南市浜町2番地4)です。
九重味淋は、甘酒やみりんスイーツの販売や、もろみ調味液「GO!もろみ」を使った試食などします。
九重味淋以外にも、多くの地元の醸造メーカーが参加しますので、ぜひお越しくださいませ。

日本最古の味醂醸造 九重味淋【公式ブログ】
みりん 味醂 三河みりん
みりん通販なら、九重味淋/味醂/調味料/みりん/ミリン/リキュール/つゆ/たれ/発酵調味料