二十四節気

本日、8月23日より始まる二十四節気は「処暑(しょしょ)」です。

処暑とは、暑さが少しやわらぐころのこと。

朝の風や夜の虫の声に、秋の気配が漂い出します。

この時期の旬な果物を紹介します。

「ぶどう」です🍇

甲州、巨峰、ピオーネ、甲斐路、マスカット、デラウェアなど

さまざまな品種のあるぶどうの旬は8月~10月。

中でも、日本で古くから栽培されてきた甲州種は、

白ワインにすると、和食とよく合います。

みずみずしいぶどうの甘みは吸収されやすく、

すばやく疲れを癒してくれる働きがあるそうです。

選ぶときは、軸がしっかりしていて

実の表面に白い粉がふいているものを選ぶと良いそうです。

もう一つ旬な果物を紹介します。

「すだち」です。

酸味が強すぎず、さっぱりさわやかなすだち。

旬は8月、9月です。

特産は徳島で、鍋によし、焼き魚によしの、

食欲を誘う香りと酸っぱさ。

ビタミンCもクエン酸も豊富で、肌の美容にも良いそうです。

疲労回復やかぜの予防にもひと役買います。

豚肉や鰯、さんまと特に好相性です。

すだちのやさしい香りはぽん酢に良く合いますよ。

すだちも使っている、九重味淋「食通倶楽部 ぽん酢」↓↓

http://www.kokonoe-shop.com/fs/kkne1772/gr3/18609

お魚にはもちろん、サラダや冷や奴にかけてもおいしいですよ♪

 

 

みりん 味醂 三河みりん

本みりんの通販

日本最古の味醂醸造 九重味淋【公式ブログ】